スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘関係説明.txtの事前公開

ScreenShot_2014_0731_15_04_43.png


ゲームの公開前に説明書を公開したほうが読んでもらえる、と踏んでの公開です
(2015/02/18、公開後更新)

目次
1:【このゲームの説明】
2:【重要】【やや異質と思われるゲーム仕様やテクニックについて簡易説明】
3:【ゲームを進めれば理解可能、細かすぎると思われる知識】
4:【テクニック】
5:【Q&Aと一部ボス個別アドバイス】

■□■□■□■□■□■□■□■□

【このゲームの説明】
高難易度のボス戦がメインコンテンツとなるRPGです。
HP回復の方法とタイミング、SPの回復と利用、攻撃のタイミングが肝となります。




【重要】【やや異質と思われるゲーム仕様やテクニックについて簡易説明】------------

・味方が倒れても、もう片方が1ターン耐えきればその復活が確定する点(「防御」は便利)
・単体回復は「炎と毒と戦闘不能」を治療するが、「炎+や毒+など」は治療できない
・「呪印」によりMPを吸収し回復する必要がある点
・基本的に、物理攻撃装備キャラは回復のために全体回復魔法「ラオロ・セン・セラ」の習得推奨。
・あまりにもきついなら難易度を下げることも可能です。神聖界の某所にてアイテムを入手後、森へ。



【ゲームを進めれば理解可能、細かすぎると思われる知識】

・鈍重などが無い際は、レヌンヴェイドが早くドラヴォロワが遅い。
・技能習得状況は何度でもノーコストリセット可能
・死亡ペナルティは基本的に無し
・回復や支援、妨害に徹するなら必要ないが、精神攻撃装備キャラはダイン・(セン・)ヴィーの習得推奨。
・ボスには適正値が設定されており、それに近いレヌンヴェイドとドラヴォロワの強さ(評価値)で戦闘を行うことを推奨。
・毒は重ねて状態異常になると毒+になる。
・炎上はレブ系魔法により可燃状態になる、もしくは可燃状態に炎上をかけられることで炎上+になる。
・同じく、レブ系魔法による可凍状態と氷攻撃「凍てついた時間」などの組み合わせで凍結状態になる。


【テクニック】

・例としてレヌンヴェイドが平常、ドラヴォロワが鈍重の時は
「敵の攻撃の前」と「敵の攻撃の後」の回復が1ターンで可能。

・例としてドラヴォロワが敵の後に行動し、なおかつドラヴォロワがそれに耐えられる場合、
ドラヴォロワが生命吸収を選択する事により、
予想されるドラヴォロワへのダメージへの即時回復が可能。

・例としてレヌンヴェイド→敵行動→ドラヴォロワが行動し、
 なおかつレヌンヴェイドが確実に敵の行動で死ぬ時、
 レヌンヴェイドがダイン・ヴィー→敵の行動→ドラヴォロワがラオロ・セン・セラを発動し、
レヌンヴェイドが死んでも即時蘇生し、次のターンを開始できる。


【Q&Aと一部ボス個別アドバイス】
Q:技は何を取得すればいいの?
A:攻撃型、防御型問わず物理攻撃型はラオロ・セン・セラを、
 攻撃型の術師はダイン・ヴィーorダイン・セン・ヴィーを推奨。
 防御寄りの物理攻撃型は生命吸収、防御寄りの術師はティアなどが候補。


Q:ボスが倒せない。
A:基本的にはアリスティアによるチュートリアル・メモにより説明されます。
「敵に勝てない場合はより良い装備品を探すべきであり、
強くなるまでは、とにかく、
逃げながら装備品を探すことが大事である。」
「第一に武具を入手する。
その上で勝てない場合、第二に装備品と技能を見直すべき。」
その他のチュートリアル・メモも参照。


Q:それでも勝てない

A:一部の戦闘必須ボスに対する個別の攻略としては、以下の通りになります。

神聖界ボス/適正値82
セセ?ド・?ェ?ニカによる即死攻撃以外の即殺能力が低いため、長期的な効果を発揮するある回復技があると便利。
そしてその回復技を活かすなら当然即殺能力が唯一高いセセ?ド・?ェ?ニカをいかに効率よく倒すかが考慮すべき点。
ある程度精神攻撃力があるダイン・セン・ヴィーなら一撃である。SP33の消費や回復などとの両立の中で「無駄撃ちでないダイン・セン・ヴィー」の運用を心がけたい。
呪印、SP管理、HP回復を慎重に行い戦いを進めると勝てる。

酩??ア??ゾ:適正値110
防御能力を高めれば前半戦の連続攻撃を一人で耐えることが可能なので、一人だけでも防御能力を最高クラスにしておく。レヌンヴェイドがおすすめ。
後半戦は防御能力よりHPの回復が鍵。
なお、この時点では234TCを入手することができるはず。もっと技能習得したい!という人は確認を。

??死ぬ?界:110
二人のHPは40以上が望ましい。
両者とも一定の攻撃力を確保することで、ある「脅威となる敵」の即殺能力を確保する。
そしてやや性質が似た神聖界ボスと違い、「ある回復技」の利用はおすすめできない。(単体への火力が高めなので)
ダイン・セン・ヴィーorダイン・ヴィーと、生命吸収は欲しい。

ラストバトル:適正値115
がんばれ
スポンサーサイト

仮の予告

ScreenShot_2014_0813_23_18_57.png
ScreenShot_2014_0818_21_46_35.png
ScreenShot_2014_0816_13_58_10.png
ScreenShot_2014_0722_08_24_12.png
ScreenShot_2014_0818_22_54_55.png


あらすじ:
世界最終憎怨記録の上位命令によって目覚めた憎獄人形0118を倒す事が目的。

システム:
デスペナルティ無し、ボスラッシュ、ハックアンドスラッシュ。
探索により強力な装備品を収集し、敵を倒して先に進む。


※スクリーンショット、及び説明は開発段階のものにつき、変更されることがあります。
素材:WOLFRPGエディタ基本素材/白螺子屋さま/シアンのゆりかごさま/MGS技研さま/Double Periodさま/
プロフィール

gomitktk

Author:gomitktk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。